腰痛・肩こり カラダメンテナンス整体

健康はしなやかな「背骨・骨盤」と正しい「姿勢」から

営業時間

平日     10:00~20:00
土日祝  10:00~18:00

定休日

水曜日

完全予約制(当日予約OK)

03-3953-9995

変形性股関節症

変形性股関節症とは

股関節の痛みの1つの原因である、変形性股関節症。
 

変形性股関節症とは、

股関節の接触面(大腿骨頭と骨盤の臼蓋)にある関節軟骨の変性・摩耗によって股関節が破壊され、これによって関節が硬くなったり骨の棘(骨棘)ができる疾患。

 

通常の股関節は、

関節の間には関節軟骨があり隙間があります。レントゲンで股関節のスペースは確認できます。

股関節の可動域をチェックしても引っ掛かり感がなく関節の動きはスムーズです。

 

変形性股関節症が進むと、

関節の間の隙間がレントゲンで見えなくなり、関節面にとげとげしい物が確認できます。

股関節の可動域をチェックすると関節の動きに引っ掛かりを感じ、動かすたびに痛みを感じます。

変形性股関節症の原因

・先天性股関節脱臼

・臼蓋形成不全

・大腿骨頭頚部骨折

・大腿骨頭壊死

・大腿骨頭すべり症

        など

 

これらが股関節の変形の原因であるの間違いないでしょう。

 

ある整形外科の教科書には、子供の時の発育障害が変形性股関節症の80%くらいを占めると記述があります。
 

確かに、子供の時から股関節が硬く歩き方が変な子はいます。

ただ、子供の時の発育障害が原因で変形性股関節症になった人はそれより少ないのではないかと考えます。

日々の臨床での問診や股関節のチェックからそれを感じます。

 

変形性股関節症の一番の原因は、

自転車・バイク・車に依存し歩く量が少ない。また、歩き方が悪いことによる。

 

つまり、

股関節を大きく使う習慣がない

ことによると考えます。

 

股関節をよく使わないことが筋肉・関節を硬くします。

それによって、股関節周りの血液の循環も悪くなります。

関節は適切に使われないと関節軟骨が摩耗し薄くなり、関節の動きが悪くなります。

摩耗することで骨が変形し骨棘ができ、痛みを帯びやすくなります。

 

これが変形性股関節症の一番多い原因と考えます。

変形性股関節症の症状

【可動域制限】

お尻の筋肉・太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)太ももの裏の筋肉(ハムストリング)の萎縮
 

【跛行】

股関節が硬くなるとスムーズに歩けない。

肩を揺らしながら歩く。痛みをさけるために、脚を引きずりなら歩く。

 

【疼痛】

関節症初期: 
運動開始時に痛みを感じる。長く歩いた後だるさを感じる。

関節症中期~後期:
痛みが持続する。安静時でも痛む。夜寝ていても痛む。

整形外科の変形性股関節症への対応

・保存療法:各病院によって異なる

・鎮痛剤の処方

・手術 骨切り術・人工股関節置換術など

 

骨を切るとか人工股関節は人類が考えた素晴らしい英知だと思いますが、体にメスを入れるのは最後の手段にしたいところです。

 

少しでも股関節に違和感があれば、早めに対処するのが大事です。
 

変形性股関節症改善へ向けての早い行動が、変形性股関節症の進行を止め治りを早くします。

当院の変形性股関節症の調整

変形性股関節症の進行の程度に応じた対応になります。

 

骨盤の調整(骨盤矯正)

股関節は骨盤に収まる形で作られています。

骨盤のズレが股関節のおさまりに影響します。

 

骨盤が整っていないと脚長差がでやすくなります。

脚長差があると、左右の足に均等に体重がのらず股関節の痛み・違和感、変形性股関節症につながります。

 

骨盤の調整はカイロプラクティックが得意とするところです。

カイロプラクティック独自の骨盤分析法があり、

これによって正確に骨盤の状態を判断し骨盤矯正を行い骨盤のバランスを整えます。

 

 

股関節のモビリゼーション・ストレッチ

股関節の可動域を広げ痛みを軽減する。

変形の初期だと難しくないですが、変形が進行していると、この可動域を広げる作業は少しずつになります。時間もかかります。

 

 

痛みの程度に合わせた体操・運動指導

重力がかかると痛むので、

重力を避けた状態での体操・運動が基本になります。

ますは、お尻・太ももの前と後ろの柔軟性をつけで痛み軽減。その後 筋力アップをはかる。

 

変形性股関節症には水中ウォーキングがおススメ。

水の中は浮力があるので痛み感じないで体を動かせます。

水圧もあり水の中での運動は筋肉にいい刺激になります。

 

体重のコントロール 特に食事のコントロール

股関節が痛くて運動がしにくいので、食事のコントロールが一番大事になります。

運動は痛みと相談しながら徐々に増やしていく。

 

 

 

変形性股関節症でお悩みの方は、目白ファミリーカイロロプラクティックにご相談下さい。

施術費用のご案内

 一般高校生以下

初回

9000円

(初回料3300円+施術料5700円)

8000円

(初回料3300円+施術料4700円)

2回目以降

5700円

4700円

《価格は税込です》

お問合せ・ご予約はこちら

目白ファミリーカイロプラクティックについて「わからない点」「ご相談」「ご予約希望」などは、お電話もしくはお問合せフォームから今すぐお気軽にご連絡ください。お問合せを心よりお待ちしております。

なお、営業関係の電話は、日時にかかわらずお断りします。営業関係のお問合せは、メール、または、お問い合せフォームからお願いします。必要に応じて、ご返答します。

まずはお電話でご予約下さい

体の悩みを1人で抱えずにお気軽にご相談下さい。

電話でのお問合せ・ご相談・ご予約はこちら

営業時間
<平日>  10:00~20:00  
<土日祝> 10:00~18:00    定休日:水曜日

完全予約制・予約優先制、当日予約OK!
まずは、電話でご相談を。

院長はこんな人

カイロプラクター 大竹 城久

カイロプラクティック発祥の地アメリカの「パーマーカイロプラクティック大学」を卒業。「アメリカのカイロプラクティック国家資格」と「州資格(カリフォルニア州)」を持つ、日本では数少ない正規のカイロプラクター。

院長紹介はこちら
 

パーマー大学の
卒業証書

約3年4ヶ月〈10学期)の長きに渡るDCプログラムを修了した証明書。

カイロプラクティック,ナショナルボード

アメリカカイロプラクティック国家試験(カイロプラクティックナショナルボード、Part I,II,III,IV)の合格証。PTのもあります。

カイロプラクティック,カリフォルニアボード

アメリカでは州ごとにもライセンスが必要です。卒業後、カリフォルニア州で働いていたので、カリフォルニア州のライセンスのみあります。

院概要・アクセス

目白ファミリー
カイロプラクティック

代表者:大竹 城久

院長紹介はこちら

住所・アクセス

〒161-0033
東京都新宿区下落合3-17-37
プロスペリティS目白405号
JR目白駅 徒歩3分

お気軽にご連絡ください。

営業時間・定休日

平日  10:00~20:00
土日祝 10:00~18:00
定休日:水曜日

お気軽にご連絡ください。

営業日・営業時間はこちら

ご連絡先はこちら

完全予約制・予約優先制

03-3953-9995

dcotake@gmail.com

院概要・アクセスはこちら

お問合せフォームはこちら

カイロの有効性レポート

”そのニュース聞いたことある!カイロプラクティックケアは、腰痛に対しては病院の医療より経済的で安全だということを”  マグナレポート

1993年発表の、Ontario Ministry of Healthにより委託された公平・独立な研究レポートの中にある一節

原文はこちら

お問合せ・ご予約

完全予約制・予約優先制
当日予約もOK!

03-3953-9995

ご予約は、電話またはお問合せフォーム・メールでお願いいたします。

体の悩みを1人で抱え込まずにお気軽にご相談下さい。