ドクター・オブ・カイロプラクティック(D.C.)

真の健康は、正しい「背骨」と「姿勢」から

営業時間

平日     10:00~20:00
土日祝  10:00~18:00

定休日

水曜日

完全予約制/予約優先制(当日予約OK)

03-3953-9995

腰椎椎間板ヘルニア

腰椎椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとは

椎間板は、背骨を構成する「椎骨と椎骨の間」にあります。

椎間板は、ゼラチン状の「髄核(絵、緑色)」とコラーゲンを含む「線維輪(絵、ピンク色)」からなり、重力の衝撃を和らげるショックアブソーバー(shock absorber)の役割を担っています。

この椎間板の線維輪が何かの拍子に切れて、繊維輪の中の髄核が外に飛び出し神経を圧迫してシビレを引き起こします。

それが、椎間板ヘルニアです。

 

頚椎と腰椎に多く、胸椎には少ないです。

胸椎は胸郭(肋骨と胸骨でカゴみたいになっている)に覆われ、頚椎・腰椎に比べると、椎体間の可動性が小さいからです。

椎間板ヘルニアは、腰椎では下部腰椎(腰椎4番L4/L5, 腰椎5番L5/S1)に多いです。

腰椎椎間板ヘルニアの症状・原因

主な症状としては、

  • 腰痛
  • 腰から足先にかけての痺れや痛み(主に片側・まれに両側)
  • 下肢の筋力の低下
  • まれに、排尿障害
  • 腰を屈曲するのが困難
  • 疼痛性側弯(痛みから逃れるように体が横に倒れるが、体の中心に戻ろうとする作用のため側弯ができる)
  • 咳やくしゃみをするだけで痛みが増す
  • SLR(下肢伸展挙上テスト)
    仰向けで脚を伸ばしたところから、片脚をまっすぐ天井に向かって上げると痺れが出て、それ以上、脚を上げられない(+)

など

原因は、

急な動作姿勢の悪さ椎間板の老化変性など。

ex.​重いものを持ち上げる時の動作(腰が高い)、座り方(腰を丸めて座る、椅子・ソファーに座るだけでなく床に脚を伸ばして座り続けても腰が丸くなる)など

整形外科の腰椎椎間板ヘルニアへの対処

一般的に整形外科では、

「痛み止めの処方」「牽引などの物理療法」「注射(神経根ブロック・硬膜外ブロック注射など)」「腰痛ベルト・コルセットの着用」

などで対処します。

それでも症状の改善がない場合に

「手術(ヘルニアの"切除")」します。

たいていの場合、注射1回では痛みが消えません。何回打っても効かないことも多いです。

手術する場合、インターネット等で情報収集したりセカンドオピニオンを求めるなど慎重な判断が必要です。

手術をしても「再発」「結局痺れが消えない」場合もあります。インターネット上では、椎間板ヘルニア手術後の経過が、必ずしも良好でないことがよく語られています。

カイロプラクティックによる腰椎椎間板ヘルニアのアプローチ

カイロプラクティックでは、問題となっている椎間板の上の椎骨を調整(アジャスト)し椎間板(髄核)も一緒に戻すことを目指します。切れた線維輪の回復は、体がもつ「自然治癒力」に委ねます。
 

椎間板をいい状態に戻す考えられる方法は2つ。
 

1つは「切除する」。もう1つは「押し込む」。
 

手術は"切除"、カイロプラクティックは"押し込む" アプローチ。

 

カイロプラクティックのアジャストは、患者を側臥位(横向き、サイドポスチャー)にして、調整する椎骨に軽い張りを作って一瞬の動きで「軽くポンと押す(プッシュ、push)」だけ。

アジャストでヘルニアによる神経障害を取り除きます。アジャストを繰り返すことで徐々に痛みが消えます。「体を傷つけずに体の状態を整える」カイロプラクティックの真骨頂。

アジャストは、カイロプラクティックの長い歴史の中で編み出された科学的な調整方法です。

年齢が若く軽度なヘルニアなら、わりと短い期間で症状の緩和が期待できます。

 

「Flexion-distraction(フレクションディストラクション)」というテクニックのテーブルを用いた施術もあります(当院にはこのテーブルは無い)。

病院のヘルニア施術の1つ牽引療法に似ています。両者の違いは、屈曲の操作が入るか否か、です。
 

アメリカのカイロプラクティックジャーナルには、

カイロプラクティックの椎間板ヘルニアへの有効性が数多く報告されています。

また、目白ファミリーカイロプラクティックでも、腰椎椎間板ヘルニアと病院で診断された方が来院され、カイロプラクティックで改善がみられています。

 

カイロを受ける時に気をつけるべき点は、

「全ての治療院が椎間板ヘルニアに効果的な施術ができるわけではない」

ことです。

カイロプラクティックには

「色々な主義・テクニックが存在」するからです。
 

椎間板ヘルニアに効果的な調整ができるか否かは、
 

  • 「サイドポスチャーで腰椎プッシュの調整ができるか」
     
  • 「Flexion-distraction(Cox)のテーブルがあり、それを効果的に使えるか」
     

のどちらかによります。


カイロプラクティックは、

  • 『今まさにヘルニアに苦しみ何とかしたい』
  • 『病院に行ったけど、治療の効果がいまいち
  • 妊娠している、または、授乳しているから、薬や注射は避けたい
  • 『手術で体に傷をつけたくない
  • 『ヘルニアになりやすい体質なので、ヘルニアになりにくい体質にしたい

など

とお考えの方々の力になれます。


薬・注射・手術以外で痛みをとる方法はあります。

カイロプラクティックが、まさにそれです!!
 

目白ファミリーカイロプラクティックでは、施術に加え、日常生活の注意点やヘルニア改善・予防エクササイズなどもあわせて指導します。

  • 普段、座る時、腰に負担をかけずにどう座るべきか
  • 重い物を持つときの正しい姿勢
  • 腰のカーブを作るエクササイズの仕方
  • 腰周りの筋肉の鍛え方(柔軟性・安定性)

など、症状改善の経過を見ながら細かく指導します。

普段の「姿勢」や「運動習慣」もヘルニア解消の大きなカギです。
 

腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方は、目白ファミリーカイロプラクティックにご相談ください。

イニシャルM.I.  年齢 66歳  性別 男性  
会社員  東京都豊島区

目白ファミリーカイロに来た時の症状

椎間板ヘルニアで強烈な左足首と腰の痛み

【目白ファミリーカイロ来院前にした対策】

  • 整形外科でレントゲン、MRI、痛み止め投薬、ブロック注射を受けたが、左足首の痛みで約1週間ほとんど寝ることができませんでした。4種類の痛み止めの薬はほとんど効かず、副作用で朦朧とすることもありました。一番よく効いた座薬も4時間で切れてしまい、仕事にも影響しました。痛みのため血圧が150まで上がりまた、小便が出にくかったりして、地獄のような日々が続いていました。

施術を受けた感想

初めに痛み止めは必要ありませんよと言われ、信じられなかったけれど、とてもうれしかったです。最初週2回大竹院長の治療を受けて、痛みがかなり引いてきました。4回目からは睡眠も十分とれて、今までの痛みが嘘のように感じられました。

痛みが治まると血圧も正常になり仕事も十分こなせるようになりました。

前立腺肥大と思っていた小便の問題もなくなり、3か月後、気が付いたら左足のしびれも取れてました。

大竹院長からは生活習慣の座る姿勢、腰の筋肉の鍛え方の指導を受けました。また、生来から体全体が堅かったので腰、肩の体操の指導を受け、ストレッチのトレーニングも受けております。現在では仕事にプライベートに動き回っております。大竹院長には大変感謝しております。ありがとうございます。

Richard Taleska  年齢 40歳  性別 男性  
Retail Manager  東京都港区

目白ファミリーカイロに来た時の症状

Very painful voluminous herniated disc L4-L5(とても痛く大きなL4とL5の間の椎間板ヘルニア)

【目白ファミリーカイロ来院前にした対策】

  • I got anti-inflamatories and injection from orthopedic doctor.(整形外科医からの痛み止めと注射の処方)

施術を受けた感想

The most important thing for me is that Dr.Otake is a good listener as chiropractor.

He will find and explain the right manipulation & exercises to treat the pain.

If I feel any pain during the treatment, he will stop the treatment and try to find another way to treat me.

Thanks to chiropractic manual adjustment, I can walk now, and most importantly the pain is gone!!!

Thank you.

訳:

私にとって重要なことは、大竹先生はよく話を聞いてくれるカイロプラクターだというここです。

彼は痛みを施術するために適切な手技やエクササイズを適用し説明してくれる。

もし私が痛みを感じれば、その施術をやめて、ほかに施術する方法を考えてくれる。

カイロプラクティックのアジャストメントのおかげで、今、私は歩けます、そして何より重要なことは、痛みがなくなったことです。

ありがとう。

 

補足:

この患者さんは、彼の人生で3回目の椎間板ヘルニアでした。

痛みで仕事ができず休職している中、来院されました。

初回来院時は、松葉杖をついて来院で、まともに歩けていなかったです。

彼は、フランス出身で腰椎椎間板ヘルニアへのカイロプラクティックの有効性は知っていたものの、今までカイロプラクティックを受けたことはなかった人でした。

休職中であったこともあり、わりと詰めて通っていただいて、予想より早く回復しました。バケーションに行ったあと、仕事に復帰されました。

イニシャルY.G.  年齢 34歳  性別 男性  
会社員  東京都豊島区

目白ファミリーカイロに来た時の症状

腰の痛み、脚にシビレ MRIで腰椎椎間板ヘルニアと判明

【目白ファミリーカイロ来院前にした対策】

  • 整形外科でブロック注射・漢方

施術を受けた感想

昨年夏にヘルニアと診断されました。

夜も眠れないほどの激痛でした。ブロック注射を何回も打ったり大量の漢方を飲みましたが全くよくならず。

知人の紹介でこちらのカイロプラティックに来ました。

半年たった今は日常生活には全く支障がないほど回復しました。

本当に感謝してます。

お問合せ・ご予約はこちら

目白ファミリーカイロプラクティックについて「わからない点」「ご相談」「ご予約希望」などは、お電話もしくはお問合せフォームから今すぐお気軽にご連絡ください。お問合せを心よりお待ちしております。

なお、営業関係の電話は、日時にかかわらずお断りします。営業関係のお問合せは、メール、または、お問い合せフォームからお願いします。必要に応じて、ご返答します。

まずはお電話でご予約下さい

よくあるご質問
  • カイロプラクティックっってどういう施術?
  • 〇〇〇な症状には効くの・・・?
  • 骨粗鬆症だけどカイロを受けて大丈夫?
  • 自分のつらさを周りの人に理解してもらえない。誰かに理解してもらいたい

体の悩みを1人で抱えずにお気軽にご相談下さい。

電話でのお問合せ・ご相談・ご予約はこちら

営業時間
<平日>  10:00~20:00  
<土日祝> 10:00~18:00    定休日:水曜日

完全予約制・予約優先制、当日予約もOK!
まずは、お電話でご相談を。

院長はこんな人

カイロプラクター 大竹 城久

カイロプラクティック発祥の地アメリカの「パーマーカイロプラクティック大学」を卒業。「アメリカのカイロプラクティック国家資格」と「州資格(カリフォルニア州)」を持つ、日本では数少ない正規のカイロプラクター。

院長紹介はこちら
 

パーマー大学の
卒業証書

約3年4ヶ月〈10学期)の長きに渡るDCプログラムを修了した証明書。

カイロプラクティック,ナショナルボード

アメリカカイロプラクティック国家試験(カイロプラクティックナショナルボード、Part I,II,III,IV)の合格証。PTのもあります。

カイロプラクティック,カリフォルニアボード

アメリカでは州ごとにもライセンスが必要です。卒業後、カリフォルニア州で働いていたので、カリフォルニア州のライセンスのみあります。

院概要・アクセス

目白ファミリー
カイロプラクティック

代表者:大竹 城久

院長紹介はこちら

住所・アクセス

〒161-0033
東京都新宿区下落合3-17-37
プロスペリティS目白405号
JR目白駅 徒歩3分

お気軽にご連絡ください。

営業時間・定休日

平日  10:00~20:00
土日祝 10:00~18:00
定休日:水曜日

お気軽にご連絡ください。

営業日・営業時間はこちら

ご連絡先はこちら

完全予約制・予約優先制

03-3953-9995

dcotake@gmail.com

院概要・アクセスはこちら

お問合せフォームはこちら

カイロの有効性レポート

”そのニュース聞いたことある!カイロプラクティックケアは、腰痛に対しては病院の医療より経済的で安全だということを”  マグナレポート

1993年発表の、Ontario Ministry of Healthにより委託された公平・独立な研究レポートの中にある一節

原文はこちら

お問合せ・ご予約

完全予約制・予約優先制
当日予約もOK!

03-3953-9995

ご予約は、電話またはお問合せフォーム・メールでお願いいたします。

体の悩みを1人で抱え込まずにお気軽にご相談下さい。