ドクター・オブ・カイロプラクティック(D.C.)

真の健康は、正しい「背骨」と「姿勢」から

営業時間

平日     10:00~20:00
土日祝  10:00~18:00

定休日

水曜日

完全予約制/予約優先制(当日予約OK)

03-3953-9995

首のこり・首の痛みのタイプ

首のこり・首の痛みは、大きく分けると以下のとおりです。

首の痛み・首のこり

  • 肩こりの延長としての首のこり・首の痛み
    (首の生理的なカーブがない、または、あり過ぎることで起こる痛み)
  • 寝違えなど首をねじった痛み
  • 顎関節症による首の痛み・コリ
  • 首のヘルニアによる痛み
  • 外傷による首の痛み
    (むち打ち・ボールが頭にあたる・頭突きされるなど)
  • 加齢による骨の変性・首の靭帯の硬化の痛み
  • がんの転移など病気による痛み

最初の5つの首の痛みは、

カイロプラクティックで症状緩和のお手伝いができます。


ただし、
 

【骨の変性・首の靭帯の硬化による首の痛み】

変性が初期~中期の段階なら、カイロプラクティックがお手伝いできます。変性が進むとカイロプラクティックでも治りにくくいです。


【がんの転移など病気による首の痛み】

カイロプラクティックでは手に負えません。

病院にお任せするしかない問題です。

首から腕への痺れ

首は「脳」と「体」を結ぶ"橋"

首に少しでも痛み・違和感があれば、カイロプラクティックで早期治療すべきです。

なぜなら、腕や手につながる神経は首から派生し、首の痛みがひどいと腕や手の痺れとなり、日常生活を送るのが困難になるからです。
 

「痺れ」が出てもカイロプラクティックで治る可能性は十分あります。

ですが、治癒までに「かなりの時間」を要します。

 

痺れは容易に治りません。

治るかどうか不安に駆られ、精神的に大きなストレスを抱えます。
 

また、頭痛・耳鳴り・めまい(目が回る・ふらついて立っていられない・まっすぐ歩けない)のある方の多くは、首に問題があります。

頭につながる血管・神経は、首を通ります。

首に問題が生じ、頭に向かう神経や血液の流れが遮られることで、頭痛・耳鳴り・めまいが引き起こされるのです。

 

首がスムーズに動かないと、「車や自転車の運転時」「歩行時」の"前後左右の安全確認"が疎かになり事故を招きます。

目白ファミリーカイロプラクティックの首の施術

首の7つの骨の動きを触診し、動きの悪い関節を矯正し関節に動きをつけます。

加えて、凝り固まった筋肉の硬結をとり、首のこり・首の痛みの改善を目指します。


当院では首の生理的なカーブを適切に保つために、首に対する頭の正しい位置を指導します。

首のこりを軽減するエクササイズを指導し、首の痛みが再発しないようにサポートします。
 

首のこり・首の痛みでお悩みの方は、目白ファミリーカイロプラクティックにご相談下さい。

頚椎椎間板ヘルニア

首の痛み 腕のしびれ

椎間板が飛び出すと、痛いです

頚椎に起こる椎間板ヘルニアが、

頚椎椎間板ヘルニアです。
(ヘルニアの説明:腰椎椎間板ヘルニア参照

背骨を構成する椎骨と椎骨の間から飛び出した椎間板が、脊髄や神経根を刺激し、腕や手の痺れを引き起こします。
 

【原因】

加齢による変性・不良姿勢の継続・外傷や運動による負荷が考えられます。

【主な症状】

首の痛み・首のコリ、腕の痛み・手の痺れ(片側・両側)・手の筋力の低下などがあげられます。

頸椎椎間板ヘルニアへのアプローチ

特に問題がない限りは(矯正のポジションを取るだけで痛い・患部をチョッと触るだけで痛いなど)、問題のある椎骨を矯正し椎間板もいっしょに戻すことを目指します。

この点は、腰椎椎間板ヘルニアのアプローチと同じです。

カイロプラクティックの正しい矯正は、科学的に考察された患者に無理のないポジションで首の安全に配慮して行います。

 

痺れがある場合、その痺れはスグには消えません。
 

「継続的な施術」と「首に負担のかからない姿勢・動き」が必要です。

ヘルニアのある人の多くは、姿勢の意識が欠け首に負担のかかる動きを日常的にしています。

姿勢の意識や首に負担のない動きを自分に植え付けることが、ヘルニアを根本的に治すカギです。

痛み・痺れの具合をみて、エクササイズの指導も追加します。
 

治癒には「忍耐・根気」が必要です。
 

頚椎椎間板ヘルニアでお悩みの方は、いつでも目白ファミリーカイロプラクティックにご相談ください。

首のカーブの説明

首が真っ直ぐ・首のカーブが後ろに……
これって問題なの?

上述した、首のこり・首の痛み・頚椎椎間板ヘルニアの原因である「ストレートネック」
 

ストレートネックとは、「真っ直ぐな首」、

すなわち、

横から見たレントゲンで、首の7つの骨のアラインメントが真っ直ぐに並ぶ状態です。
 

外見から、

「頭が肩より前」に出て、「首が斜め前方に向かって真っ直ぐに伸びている」

のが、典型的なストレートネック。
 

ストレートネックは病気ではありませんが、注意が必要です。
 

頚椎のカーブがなく首が真っ直ぐな方が、世の中には何と多いことか。

特に、近年、スマートフォンの大流行で、スマートフォンに1日中依存している若い世代にストレートネックの人、多いです

 

「真っ直ぐだから、別に問題ないのでは?」

と思う方もいるでしょう。

 

本来、頚椎は前に緩やかなカーブ(前弯)があります。

このカーブのおかげで、重力の衝撃を吸収できるのです。

しかし、このカーブがないと重力の衝撃を直に受け、肩・首の筋肉がフル稼働しなければ頭を支えられません。

結果として、ストレートネックは首こり・肩こりにつながります。
 

また、頚椎の生理的な弯曲が無いと、背骨を構成する椎骨と椎骨の間にある「椎間板」が後ろに飛び出しやすくなります。その飛び出た状態が、頚椎椎間板ヘルニアです。
 

頚椎のカーブがさらに無くなった状態が、

「逆カーブの頚椎」です。
 

逆カーブの頚椎だと、頭の位置がストレートネックより前方になり、ストレートネックよりもさらに問題は深刻。

「頚椎カーブの"末期的状態"」と言えます。

 

ただ、骨の変性の程度によっては、逆カーブの頸椎でも治る可能性はあります。

若ければ若いほど骨の変性が緩やかで、治る可能性は高いです。

逆に、歳をとればとるほど骨の変性がひどく、治る可能性は低くなります。

ストレートネックの原因
  • 長時間にわたる首の「前傾姿勢」(不良姿勢・使いすぎ)

    コンピューター・タブレット・スマートフォンなどの携帯・テレビゲーム・デスクワーク・刺繍・裁縫・編み物・高い枕・低すぎる枕・枕なしで寝る・漫画や絵を描く
    など

    → "過ぎたるは猶及ばざるが如し" 何でもやり過ぎはいけません。
     
  • 椎骨・椎間板の変性
ストレートネックが引き起こす症状

「首の痛み・首のこり」「肩こり」「首を動かすと痛い」「頭痛・頭重感」など。

ひどいと,

「腕のしびれやだるさ」「めまい」「ふらつき」「耳鳴り」「難聴」「吐き気」や「上肢のしびれ」「自律神経失調症」など。
 

首に大きな問題があれば、

脳と体を結ぶ神経や血管の連絡路が遮断されます。

そのため、上記のような症状が出るのです。
 

また、"脳の障害"や"脚を思うように動かせないなどの下半身の運動障害"は、ストレートネックが直接の原因とは言われてはいません。

ですが、首を通る神経・血管の流れが詰まれば、脳の働きや下半身の動きに何らかの悪い影響を及ぼすのは間違いないでしょう。

カイロプラクティックによる首の調整

当院では、矯正で「関節の動き」をつけ、凝り固まった筋肉の硬結を取り除き「筋肉のバランス」回復を目指します。
 

施術に加え、「姿勢や生活習慣」の指導も重視。
 

ストレートネックを悪化させないためには、普段の姿勢が大事です。

頭の位置を高く保ち、耳の穴が胸を開いた状態の肩の上にのるように常に意識すべきです。

この意識を日常的に持てるか否かが、根本的な症状改善のカギになります。

痛みの程度を見ながら、首のカーブを回復させるストレッチや筋トレも指導します。
 

ストレートネックや逆カーブの頚椎でお悩みの方は、当院にご相談ください。

正しい施術を受け、日々、姿勢を意識し、適切な運動をすれば、年齢が若ければ若いほど首のカーブは改善できます。

お問合せ・ご予約はこちら

目白ファミリーカイロプラクティックについて「わからない点」「ご相談」「ご予約希望」などは、お電話もしくはお問合せフォームから今すぐお気軽にご連絡ください。あなたさまからのお問合せを心よりお待ちしております。

なお、営業関係の電話は、日時にかかわらずお断り致します。営業関係のお問合せは、メール、または、お問い合せフォームからお願いいたします。

まずはお電話でご予約下さい

よくあるご質問
  • カイロプラクティックって痛いの?
  • 治療費はいくら?何回通う必要があるの?
  • 〇〇〇な症状には効くのでしょうか・・・?
  • 骨粗鬆症だけどカイロを受けても大丈夫?
  • 原因がわからないけど、体が痛い
  • 自分のつらさをを周りの人に理解してもらえない。誰かに理解してもらいたい

体の悩みを1人で抱えずにお気軽にご相談下さい。

電話でのお問合せ・ご相談・ご予約はこちら

営業時間
<平日>  10:00~20:00  
<土日祝> 10:00~18:00    定休日:水曜日

完全予約制・予約優先制、当日予約もOK!
まずは、お電話でご相談を。

院長はこんな人

カイロプラクター 大竹 城久

カイロプラクティック発祥の地アメリカの「パーマーカイロプラクティック大学」を卒業。「アメリカのカイロプラクティック国家資格」と「州資格(カリフォルニア州)」を持つ、日本では数少ない正規のカイロプラクター。

院長紹介はこちら
 

パーマー大学の
卒業証書

約3年4ヶ月〈10学期)の長きに渡るDCプログラムを修了した証明書。

カイロプラクティック,ナショナルボード

アメリカカイロプラクティック国家試験(カイロプラクティックナショナルボード、Part I,II,III,IV)の合格証。PTのもあります。

カイロプラクティック,カリフォルニアボード

アメリカでは州ごとにもライセンスが必要です。卒業後、カリフォルニア州で働いていたので、カリフォルニア州のライセンスのみあります。

院概要・アクセス

目白ファミリー
カイロプラクティック

代表者:大竹 城久

院長紹介はこちら

住所・アクセス

〒161-0033
東京都新宿区下落合3-17-37
プロスペリティS目白405号
JR目白駅 徒歩3分

お気軽にご連絡ください。

営業時間・定休日

平日  10:00~20:00
土日祝 10:00~18:00
定休日:水曜日

お気軽にご連絡ください。

営業日・営業時間はこちら

ご連絡先はこちら

完全予約制・予約優先制

03-3953-9995

dcotake@gmail.com

院概要・アクセスはこちら

お問合せフォームはこちら

カイロの有効性レポート

”そのニュース聞いたことある!カイロプラクティックケアは、腰痛に対しては病院の医療より経済的で安全だということを”  マグナレポート

1993年発表の、Ontario Ministry of Healthにより委託された公平・独立な研究レポートの中にある一節

原文はこちら

お問合せ・ご予約

完全予約制・予約優先制
当日予約もOK!

03-3953-9995

ご予約は、電話またはお問合せフォーム・メールでお願いいたします。

体の悩みを1人で抱え込まずにお気軽にご相談下さい。