ドクター・オブ・カイロプラクティック(D.C.)

健康は、しなやかな「背骨」と正しい「姿勢」から

営業時間

平日     10:00~20:00
土日祝  10:00~18:00

定休日

水曜日

完全予約制/予約優先制(当日予約OK)

03-3953-9995

不眠症

不眠症.jpg

よい睡眠は、健康には欠かせません。
 

布団に入って10秒で寝られる人がいる一方で、寝たいのに寝られない不眠症に悩む方が後を絶ちません。

1日〜2日眠れなくても気合で乗り切れますが、寝られない日々が続くとつらいです。

不眠症の類型

入眠障害

  • "寝つきが悪い"。なかなか眠れない。

中途覚醒

  • 朝起きるまでに、何度も目が覚める。

早朝障害

  • 朝早く目が覚め、その後は眠れない。

熟眠障害

  • 十分に睡眠時間をとっているが、眠りが浅い。熟睡感が得られない。
  • 朝までREM(Rapid eye movement)睡眠な状態

不眠症の原因

身体的な原因

  • 体の病気や痛みによって眠れない
  • 体の機能・構造のアンバランス

生理的な原因

  • 環境の変化
  • 居住環境(騒音・温度・湿度など)
  • 食事(内容・食べ方)
  • 寝床

心理的・精神的な原因

  • ストレス
  • 精神的ショック
  • 生活上の不安
  • うつなどの精神疾患

薬理的な原因

  • 慢性的な薬物依存やアルコール依存
  • 薬の飲みすぎ

不眠症に睡眠導入剤は有効か?

不眠症は睡眠導入剤の処方が一般的ですが、

それに依存するのは好ましくありません。
 

薬が体に害はないという保障はないのです。


医師の指導の下でも、その服用に注意が必要です。

実際、過剰に睡眠薬を飲み体の調子が悪くなり社会生活が送れない人々の事が報道されています。
 

睡眠導入剤は最後の手段。
 

まずは、

自然にできる生活環境・生活習慣の見直しから始めましょう。

 

日中は交感神経を覚醒させ頭と体をフルに動かすように努め、寝る直前は頭を働かせないようにして副交感神経を優位にしていくのが、睡眠サイクルを取り戻す基本的考え方です。
 

子供の時に戻った感覚が大事です。

今日からできる不眠への対処法

  • カイロプラクティックの施術を受ける(後述)
     
  • 規則正しい生活を送る(眠れなくても夜更かしせずに、一定の時間に寝る)
     
  • 起きたら太陽の光を浴びる(体内時計を毎日正しくセットし、体内のリズムを整える)
     
  • よく歩くなど適度な運動をする(日中の適度な運動は不眠症に効果的。ただし、夜の激しい運動は控える〈交感神経が優位になるから〉)
     
  • できるだけ早めに夕食をとる。遅い夕食の場合は、量を軽めにする。(寝ようと思っても、胃が活発に動くと眠れません)
     
  • 脂っこいものは避け、消化が良いものを食べる
     
  • ぬるま湯にゆっくりつかる
    → 1日の疲れを取るのに、5分でもぬるま湯につかりましょう。お湯の温度は熱すぎると交感神経が優位になるので、ぬるま湯がグッド。ただし、帰宅してスグに寝なければならない時はシャワーのみで済ますといいでしょう。
     
  • 風呂上りや就寝前にストレッチをして体を軽く伸ばす(体を緩める)
     
  • テレビ・パソコン・ゲーム・スマートフォン・タブレット端末などは脳への刺激が強いので、寝る1時間前には使うのをやめる
    → 寝る直前までドラマ・映画・ゲーム・ネットサーフに熱中しない。目が覚醒し体が寝るモード(副交感神経優位)になりません。
     
  • 温かい牛乳ハーブティーを寝る前に飲む
    (人によって効果に差はあります)
     
  • カフェイン(お茶・コーヒー・コーラ)などの刺激物をひかえる
     
  • 少量のアルコール
    (多量に飲むと余計眠れない。アルコール依存症には向きません)
     
  • 寝室の温度、湿度を適切にする(換気・加湿・除湿をうまく行う)
     
  • 寝具(枕・ベット・布団)にこだわる(やや硬めがイイです)
     
  • リラックスする音楽をかける(ロックなど激しい音楽は聴かない)
     
  • リラックスするにおいをかぐ(ラベンダーの匂いが、イイようです)
     
  • 耳栓・アイマスクをつける(合う合わないはあります)

不眠を改善する調整

自分の臨床経験ですが、別の問題が主症状であらかじめ不眠症と言ってなかった人から、

「施術後、熟睡できるようになりました♪♪」

という嬉しい話をよく聞きます。
 

不眠の原因が心理的・精神的な場合は、カイロプラクティックでも効果が出にくところです。

不眠の原因が体の機能・構造のアンバランスであれば、カイロプラクティックが効果的です。
 

カイロプラクターは、神経・及び筋骨格の専門家。
 

本ホームページの"カイロプラクティックとは"でも触れましたが、カイロプラクティックは、手による調整(アジャストメント)で神経障害を取り除き、人間が本来もつ神経の機能を回復させます。

カイロプラクティックが不眠に効果的なのは、サブラクセイションを取り除くことで神経障害がなくなり眠れるようになったということです。
 

カイロプラクティックの施術は、不眠を取り除こうと施術するのではなく、サブラクセイションを取り除くことで不眠解消の効果を導くのです。
 

薬に頼らずに不眠を解消するのに、カイロプラクティックが不眠解消の1つの選択肢となるでしょう。
 

不眠症にお悩みでカイロプラクティックの施術をお考えの方は、目白ファミリーカイロプラクティックにご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちら

目白ファミリーカイロプラクティックについて「わからない点」「ご相談」「ご予約希望」などは、お電話もしくはお問合せフォームから今すぐお気軽にご連絡ください。お問合せを心よりお待ちしております。

なお、営業関係の電話は、日時にかかわらずお断りします。営業関係のお問合せは、メール、または、お問い合せフォームからお願いします。必要に応じて、ご返答します。

まずはお電話でご予約下さい

体の悩みを1人で抱えずにお気軽にご相談下さい。

電話でのお問合せ・ご相談・ご予約はこちら

営業時間
<平日>  10:00~20:00  
<土日祝> 10:00~18:00    定休日:水曜日

完全予約制・予約優先制、当日予約OK!
まずは、電話でご相談を。

院長はこんな人

カイロプラクター 大竹 城久

カイロプラクティック発祥の地アメリカの「パーマーカイロプラクティック大学」を卒業。「アメリカのカイロプラクティック国家資格」と「州資格(カリフォルニア州)」を持つ、日本では数少ない正規のカイロプラクター。

院長紹介はこちら
 

パーマー大学の
卒業証書

約3年4ヶ月〈10学期)の長きに渡るDCプログラムを修了した証明書。

カイロプラクティック,ナショナルボード

アメリカカイロプラクティック国家試験(カイロプラクティックナショナルボード、Part I,II,III,IV)の合格証。PTのもあります。

カイロプラクティック,カリフォルニアボード

アメリカでは州ごとにもライセンスが必要です。卒業後、カリフォルニア州で働いていたので、カリフォルニア州のライセンスのみあります。

院概要・アクセス

目白ファミリー
カイロプラクティック

代表者:大竹 城久

院長紹介はこちら

住所・アクセス

〒161-0033
東京都新宿区下落合3-17-37
プロスペリティS目白405号
JR目白駅 徒歩3分

お気軽にご連絡ください。

営業時間・定休日

平日  10:00~20:00
土日祝 10:00~18:00
定休日:水曜日

お気軽にご連絡ください。

営業日・営業時間はこちら

ご連絡先はこちら

完全予約制・予約優先制

03-3953-9995

dcotake@gmail.com

院概要・アクセスはこちら

お問合せフォームはこちら

カイロの有効性レポート

”そのニュース聞いたことある!カイロプラクティックケアは、腰痛に対しては病院の医療より経済的で安全だということを”  マグナレポート

1993年発表の、Ontario Ministry of Healthにより委託された公平・独立な研究レポートの中にある一節

原文はこちら

お問合せ・ご予約

完全予約制・予約優先制
当日予約もOK!

03-3953-9995

ご予約は、電話またはお問合せフォーム・メールでお願いいたします。

体の悩みを1人で抱え込まずにお気軽にご相談下さい。